探偵社に依頼する

ハート

2つの心の準備

昔付き合っていた彼氏(もしくは彼女)と復縁したいとき、探偵に依頼することがあります。それを専門にしている探偵を復縁屋と呼ばれることが多いです。もしも復縁屋に依頼をしようと考えてるのならば、まず依頼主は2つの心の準備をする必要があります。まず一つは自分が変わることです。離縁してしまった理由には、様々あるかもしれませんが、復縁を求める方が変わらなければそれが適いません。ただし、何をどう変わればいいのかは、探偵による調査の結果から考えても遅くはありません。見当違いのことをしてたら、エネルギーや時間やお金の無駄となるだけです。そして、もう一つの心の準備は復縁を求める相手の関係性を維持することです。多くの場合、離縁した状態でほとんど接触することがないので、それを避けることが大切となります。探偵社は自らの身分を隠して対象者と接触して、懐に入って離縁した理由や復縁する糸口などを探っていきます。そのとき、依頼主が接触を試みようとするとそこから探偵を依頼していることが発覚して探偵行為も破綻してしまうケースが少なからずあります。時折、離縁しても仕事の関係者として接触することもありますが、その場合は普段通りに関わることが大切です。要するに、依頼主から何かしらアクションを採らないことが求められます。そうすることで、探偵社から離縁の理由や復縁の糸口を見つけ出してくれるはずです。それに基づいて、依頼主が動くことで復縁に結び付けていきます。